猫背と腰

今日は野球少年の試合の見学に行ってきました。
行ったときはもう決勝。

用事が終わってから行ったのでその子のお母さんに「うちのチームの試合おわちゃったよ〜見て欲しかったのに〜」と悲しい顔をされちゃいました。
おかあさん、ごめん。

試合会場のグランドではこっちで決勝、向こうで3位決定戦をやってました。
そこでふと思ったんです。
「決勝の両チームの子供たちは守っていても、打っていてもベンチで立って応援してる子供たちも背筋がたってる。でも負けて周りで練習している子供らはなんか猫背のような。気のせいかな?と思ったけれどやっぱり違うような・・」。お母さんにいっても「そういわれるとそうかな〜」と。

3位決定戦の子供たちも背筋が猫背なんです・・・偶然かな?
優勝した子供たちの腰はしっかりしててバットをおもいっきり振っても腰はしっかり残ったままで振り回せれてないんですよね。
不思議。
詳しいことはわかんないけど・・・。

でも小学生のパワーってすごい。
みんな一生懸命でよかったな〜楽しかったな〜。
また、見に行きたいな〜。
また、誘ってね。
posted by 整体@明石まる at 13:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。