整体の施術

整体をやっていてうれしいのは、人の症状がが治ること。
でも、重症な母が治らないと学校に行った意味がない、と考えてしまうと落ち込みます。

それからの私は何かないかいな、と捜索捜索の日々。
考えていたら欲が出てきて、これ以上薬が飲めない両親が一生で今からなる病気も薬を飲まなくてもカバーできるようなのはないかいな、なんて思ったりして。
腰痛やリウマチなどの関節痛、ガンなどの内科の病気、神経症などに効く万能薬なんて、やっぱりないですよね。

落ち込むことも多いですが、仕事をやっていると張り合いはあります。
整体の施術が終わった後に、お客さんの笑顔を見ると、全てが吹き飛ぶようなスッキリとした感じになります。
これが私の天職なのかなぁ。
posted by 整体@明石まる at 16:51 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。